大垣西濃信用金庫カードローンの詳細とは?

大垣西濃信用金庫キャプチャ

岐阜県の大垣市にある大垣信用金庫は県内で3番目の大きさになっていますが、トップの岐阜信用金庫と比べると預金総額で4分の1程度しかありません。大垣信用金庫には9種類ものカードローンがあります。

だいしんカードローン

利用限度額は10万円単位で50万円まで5コースになっており、金利は一律14.3%と都市銀行のカードローン並みです。借入はATMから行いますが、大垣信用金庫の他、提携金融機関のATMも利用できます。

返済には約定返済が無く、利用者が任意の日に任意の額の元金を返済することができます。なお、利息に関しては毎年3月と9月に大垣信用金庫口座から引き落とされるか、または借入元金に組み込まれます。

マイカードローンeasy

利用限度額は10万円単位で100万円まで設定できますが、パート・アルバイト、専業主婦は50万円が上限です。金利は13.8%と「だいしんカードローン」より低くなっています。借入は「だいしんカードローン」同様ATMから行いますが、返済は毎月10日の大垣信用金庫口座からの引き落としになります。約定返済額は利用限度額が10万円は5千円、20万円・30万円は1万円、40万円・50万円は1万5千円、60万円~100万円は2万円です。なお、任意返済として、ATMからの入金もできます。

●ハイグレードマイカードローン

利用限度額は100万円の1種類です。金利は長期基準金利+2.20%(現在4.875%)と非常に低く設定されているため、利用価値が高くなっています。

借入・返済方法は「easy」と同様ですが、約定返済額は一律2万円です。

●お気軽くん

利用限度額は30万円・50万円・70万円・90万円の4コースになっています。ただ、パート・アルバイト、専業主婦は30万円に限定されます。

金利は13.0%と「easy」より若干低くなっており、また、約定返済額についても、利用限度額が30万円は6千円、50万円は1万円、70万円は1万4千円、90万円は1万8千円と、「easy」より低く設定されているため、支払がよりしやすくなっています。

●お気軽くんプレミアム

勤続1年以上(個人事業主は同一事業を2年以上営業)の人で、大垣信用金庫の住宅ローンを利用していることが条件です。

利用限度額は100万円・150万円・200万円・250万円・300万円の5コースがありますが、年収の2分の1を超える額の利用はできません。金利は4.575%と非常に優遇されています。

借入・返済方法は他のカードローンと変わりませんが、約定返済額は返済日前日の借入残高によって変動し、借入残高が100万円未満の場合は2万円、100万円以上200万円未満では3万円、200万円以上は4万円となっています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です